100up2

私は現在33歳のサラリーマン男性です。

これまでに2回転職経験があり、転職することで少なからずステップアップ出来てきたと思っています。

そんな私の転職体験談をお話ししたいと思います。

 

私が転職した動機は、その当時勤めていた会社への不満からでした。

私は新卒で営業職としてある会社に採用されました。

 

既存の取引先を回るルート営業職でありましたが、売り上げの成績が良くても悪くても月々の給料は変わりませんでした。

営業成績はボーナスで反映されるという話でしたが、景気が悪かったことも影響しほとんど支給はされない状態でした。

 

給与体系も年功序列の色が濃く、成果の評価に不満があり転職に踏み切ることにしました。

それまで学んできた経験や築いた人間関係を失うことは残念でしたが、それ以上に成果が正当に評価される会社に転職したい気持ちが勝っていました。

 

そこからは、ひたすら転職先探しです。営業職という仕事自体は好きだった為、売上の成果が正当に評価される歩合給制度を採用している会社を中心に探しました。

 

その後転職活動に3ヶ月程使いましたが、理想通りの歩合給の会社に再就職することが出来ました。

同じ営業職ではありましたが、取り扱っている商品が全く違い、一からの勉強となりました。

 

取引相手もそれまでは基本企業などのルートでしたが、新規の飛び込みなどもあり、営業方法もかなり変わりました。

戸惑うことも多くありましたが、念願だった歩合給の恩恵をすぐに感じることが出来、やる気は溢れる一方でした。

 

転職後一年で年収で見ると100万円以上はアップすることができました。

強い気持ちとしっかりした意志があれば転職は必ず成功すると私は思っています。