jiki2

転職を希望している人の多くがすぐにでも現在の職場を退職して、新しい職場に行きたいと考えていると思います。

しかし、勢いで退職届を出すような愚かとも言える行為は避けなければなりません。

 

転職が成功するか否かは準備をどれだけ周到にするかにかかっています。転職のすべてが成功するわけではないと知るべきです。

 

転職の為に活動する期間については、転職先に応募してから転職が決まるまではそれほど時間がかかるわけではありません。

希望する職種の会社に応募して1か月から3か月程度で完了してしまいます。

 

しかし、その期間が転職活動期間ではなく、転職を具体的に探し出してから応募するまでの転職準備期間も活動期間になるとすると相当な期間がかかると考えるべきでしょう。

 

具体的な準備期間はそれぞれの転職希望者の事情や条件によって変わります。

特に時間を費やさなければならないのが、応募先の選定と退職届を提出してからどのくらいで円満に退社を完了させることができるかです。

それを踏まえた上でタイムテーブルを考えるべきでしょう。

 

ただし、転職に最適な時期は存在します。

それは企業が人材を必要とする時期です。具体的には年度末の3月から4月、半期末の9月から10月は企業の人事が動く時期であることから転職をする最適な時期です。

 

その時期に合わせた転職することは合理的です。この時期を逆算していって転職活動期間のタイムテーブルを組むという方法も検討しましょう。